General speaking, normal cathode material does not support high currency, and also the material's electrochemical property and battery cycle life dont provide great performance.

正極材料


当社は、LFP-NCOTEC (ナノ金属酸化物共結晶リン酸鉄リチウム化合物技術)を利用し、導電率を高めるだけでなく、電気容量を理論容量により近づけることができます

一般的な正極材料は、高い放電電流の下では材料の電気抵抗が高すぎるため材料内部の電位が不足し、リチウムイオンが出入りし材料の電化学特性を低下させることによって、バッテリーの大電流が放電する能力が低くなりサイクル寿命が短くなるという欠点があります。

当社は、LFP-NCOTEC (ナノ金属酸化物共結晶リン酸鉄リチウム化合物技術)を利用し、導電率を高めるだけでなく、電気容量を理論容量により近づけることができます。同時に、一般的には粒子の粒が小さくなるほど導電性は良くなりますが、製造過程でのコーティングが相対的に困難です。この問題を解決するため、私達がNCO(NanoCocrystallineOlivine)によって製造した正極材料は、1個約15umの二次粒子(図1)で、コーティングを比較的容易にしました。また、一次粒子(図2)の大きさは約100nm~200nmで、優れた伝導性を有し、同じ体積でより多くの電気量を供給し、優れたバッテリー航続力を提供します。