電池駆動船

電池駆動船


AleeesLFP―NCO(ナノ金属酸化物共結晶リン酸鉄リチウム化合物)材料で作るバッテリーは、安全であるうえに汚染もなく、エネルギー密度が鉛蓄電池より高いため、軽量化できます。そのうえ独自の急速充電能力(15分で85%まで充電可能)を持ち、応用する上で便利です

ここ数年来、海洋汚染及びタンカーの原油流出事故は海の生態系バランスに深刻な影響を与えています。

統計データによると、毎年平均、タンカーの原油流出から海洋までの数量は23万6千トンに達しており、この数量は1989年、アラスカで発生したバルディス号の事故による原油流出量の7倍の量に相当します。汚染ゼロに向けた環境保護型電気駆動船の発展は必要な課題となっています。

AleeesLFP―NCO(ナノ金属酸化物共結晶リン酸鉄リチウム化合物)材料で作るバッテリーは、安全であるうえに汚染もなく、エネルギー密度が鉛蓄電池より高いため、軽量化できます。そのうえ独自の急速充電能力(15分で85%まで充電可能)を持ち、応用する上で便利です。