•  

  • Aleeesは、次世代のため「人々の安全と環境の保全」を理念に、環境負荷のない製品を生産し、石油依存度の低減に注力するだけでなく、地球生態系に配慮した永続的な発展に惜しみない努力を続けています。
  • Aleeesが新たに発表した車長8.3メートルの中型バッテリー交換式電動バスは、120~150キロの走行距離を実現し、新世代のバッテリー交換システムを採用。バッテリー交換に必要な時間はわずか6~10分です。このバスは、Aleeesがリン酸鉄リチウム正極材料、生産と組立、バッテリー制御システム、モジュール設計を自社開発し、またスマート充電スタンドおよび制御センターを設けています。より快適で安全な公共交通手段を社会の人々に提供し、省エネとCO2削減、および国民の健康維持のサポートを実際の行動で示し、ともに幸福でクリーンな社会を築きます。
  • Aleeesは台湾で初めて、車両研究テストセンター(ARTC)と車両安全認証センター(VSCC)の認証を受けたバッテリー交換式低床電気バスを発表しました。このバスは2012年1月に桃園県で正式に走行を開始し、無料リムジンサービスを提供しており、これに続いて台北市、中壢市、新竹市、金門県などでも走行計画が進められています。

Aleees

最高品質で合理的なコストという優位性によって、当社のLFP-NCO(ナノ金属酸化物共結晶リン酸鉄リチウム化合物技術)は、グリーンエネルギーストレージシステムのソリューションプロバイダとなるでしょう。 当社は、唯一アジアに拠点を置き、リチウム電池の巨大生産能力を有するメーカーで、また、リチウム鉄正極材料における製造工程能力をリードしており、リン酸鉄リチウム正極材料による新しい動力・エネルギーストレージ産業を実現します。
当社はリチウム鉄材料に強みを持ち、川下・川上のパートナーと力をあわせ、新幹線レベルに相当する電気バスを製造するとともに、イノベーションされた運営方式を用いて、総合グリーンエネルギーサービスシステムを提供します。電池材料の生産から、電気バスの組立統合認証、バッテリーのメンテナンス、回収まですべて当社が責任を持ち、社会に向けて、低炭素環境、経済的な大量輸送システムの総合ソリューションを提供します。
当社はそのイノベーションされたエネルギーストレージ技術、最高品質で合理的な価格の製品を活用し、世界のグリーンエネルギー市場を迅速に拡大します。

 

ナノ金属酸化物共結晶リン酸鉄化合物


LFP-NCO(ナノ金属酸化物共結晶リン酸鉄リチウム化合物)とは、リチウム、鉄、リンと金属、金属化合物等を含む前駆体を合成する単一の分割できないカンラン石でまた、非ドーピングでFeの位置を取り替えない、非コーティングプロセスの材料です

 
 

 

電気バス


走行時は、全く二酸化炭素を出さず、環境に負担をかけることはありません。現行のMRTシステムと組み合わせ、排出ゼロ汚染ゼロの「グリーン交通網」を構築します。

 

 

電気自動車


石油が日ましに不足し、京都議定書の正式効力などの要素の影響を受けているため、交通機関が石油の代わりに電力を使用することは、すでに各国政府が積極的に推進し新興する「グリーンインダストリー」となっています。